あなたの脂肪なかった事に?!

注射するだけの脂肪吸引治療を受けよう【病院選びが大切】

選ぶ基準をチェック

注射

信頼できるクリニック選び

今、メスを使わないプチ整形が人気ですが、脂肪吸引もメスを使わない施術法があるという事をご存じでしょうか。脂肪溶解注射やメソセラピーと言われる医療痩身は、メスを使わない脂肪吸引と言われるほど、痩身効果に優れた効果を発揮します。脂肪を溶かす薬剤を脂肪を落としたい部分に注入し、溶解させて最終的には老廃物として排出させる事で、部分痩せを可能にしているのが脂肪溶解注射の特徴です。脂肪吸引はメスで皮膚を切開し脂肪を吸引した後、縫合するといった外科的な手術を必要としますが、脂肪溶解注射であれば注射のみの施術で済みます。体に傷跡が残るリスクを無くしたい、施術後のダウンタイムが短い方法で脂肪を落としたいという方は、脂肪吸引よりもプチ整形である脂肪溶解注射がおすすめです。人気の医療痩身という事もあり、医療痩身を行っている美容外科クリニックであれば大半で、脂肪溶解注射は受けられます。ただ、施術を受けるのはどこのクリニックでも良いという訳ではなく、信頼できるクリニックを選ぶという事が大切です。美容外科クリニックの多くはカウンセリングを無料で行っているので、まずはカウンセリングを受けてクリニックの雰囲気をチェックしてみましょう。カウンセリング時、丁寧に施術の内容や費用などを説明してくれるか、また患者側の質問に対しても快く対応してくれるかを確認します。メリットばかりでなく施術の注意点や、デメリットなども隠さず説明してくれるクリニックは、商業主義的ではなく安心です。カウンセリングの他にチェックしたいのが、アフターフォローなどのサービズが充実しているかどうかというポイントです。ダウンタイムはほとんど気にならない脂肪溶解注射ですが、万が一の事を考え施術後のアフターフォローが充実しているクリニックを選んでおけば安心出来ます。プチ整形もメスは使わないものの、美容整形には変わりないので信頼できるクリニック選びというものが、仕上がりを大きく左右します。脂肪溶解注射を受ける際は面倒に感じても複数のクリニックを比較して、信頼できるクリニックを選ぶように心がけましょう。

多種多様にある施術方法

医師

医学の進歩とともに脂肪吸引の方法も多種多様化されています。切開をする吸引方法から注射で薬剤を注入し脂肪を溶解する方法まであり、切開手術が苦手な人でも脂肪吸引をすることが可能です。結果が実感できる脂肪吸引は、痩せたい人に魅力的な方法です。

もっと読む

効果が出るまでの回数

カウンセリング

切らない脂肪吸引と言われる脂肪溶解注射は、薬剤を注入して脂肪を溶かし部分痩せの効果を発揮する医療痩身です。施術を受ける場合、通院回数を事前にチェックしましょう。顔の施術は約2回から3回、お腹などは5回から8回の施術回数が平均的です。

もっと読む

手軽でも話し合いは大事

ナース

脂肪吸引では、体を太らせる原因である脂肪細胞の除去を行います。特殊な機械を使って管を刺し、注射器の要領で脂肪を吸い出します。機械には複数の種類があり、適切な治療のためにはカウンセリングでしっかり話し合いをする必要があります。

もっと読む

確実にサイズダウン

女性

理想のスタイルを作るためには食事制限や運動などの長期的な努力が必要ですが、脂肪吸引や脂肪溶解注射を利用すればより短期間で理想のスタイルを得ることができます。痩せにくい部分も確実に痩身でき、リバウンドが防げるのもメリットです。

もっと読む

体型改善に繋がる

カウンセリング

美容整形の中でも脂肪吸引を選択する人が多くなってきているのは、手っ取り早く体重を減らせるからです。余分な脂肪を取り除くことによって、ダイエット効果を期待できます。また、気になる部位に注射をするだけなので、とても楽です。

もっと読む